エアコンの新ガスHFO-1234fyを使用している

フィアット500Xのエアコン修理です。

28年式でも故障するんです…

 

原因はコンプレッサー、マグネットクラッチのコイルが断線していて

全くエアコンが効きません!

 

そして今回も修理できないかやってみました!

 

まずは車からコンプレッサーを取り外し、

クラッチ内のコイルを丁寧に分解し何とか修理できました!

 

現在の車で故障が発生すると殆どの場合が

故障個所の部品交換となってしまいます。

当社でも実際そうなのですが、

修理できるものは交換せずに対応したいですね。

H28年式セレナのエンジンルームからウォーンという大きなうなり音がしていました。

原因はオルタネーターです。

 

オルタネーターは新車から5年または10万キロの保証が付いているのですが

今回は走行距離が10万キロ超えている保証対象外です。

 

通常修理方法としてオルタネーターを交換するか、

今付いているオルタネーターを分解して修理するかです。

 

現段階ではリビルト品も中古も見つかりませんでした、

交換には新品しかありません

ちなみに新品の金額は約18万円です…

 

となると当然修理となるのですが、内部パーツが日産でも

製造メーカーである三菱でも設定がありませんでした…

故障したら新品に交換ということみたいですね。

 

ただここで諦めず今回は充電には問題なく不具合は異音だけなので

ベアリングさえ交換できれば改善するはずと思い分解してみました。

 

ちょっと通常使用しているベアリングとはサイズが違い、

取り寄せに1週間ほどかかりましたが、

無事ベアリング交換で異音が改善されました。

  

スロットルアクチエーターの配線修理です。

 

W124、W140でよくある故障ですが、配線の被覆が熱でボロボロになりショートしてしまいます。

症状としてはエンジン不調やASRの警告灯点灯です。

配線部分を取外して新しく作り替えます。

 

完成の写真を撮り忘れたんですが、無事修理完了し

エンジン不調も改善されました。

 

これだけでは改善しない場合もあるんです…

スロットルアクチエーター内のクラッチの配線がショートしてる場合等は

ECUまで交換しないといけなかったりします、

今回はECUは問題ありませんでした。

リアのブレーキパッドが摩耗しメーターに警告が表示されていました。

ブレーキパッドと一緒にディスクローターも摩耗しています。

 

パッドは交換しないといけないのですが、ディスクローターは厚さが限度値以内であれば研磨して使用することができます。

専用の研磨機が必要になりますが、もちろん当社には有ります!

 

ディスクローターを交換せずに、研磨で対応するとコストダウンできますね。

 

パーキングブレーキが電動の車はモーターを解除しないとパッドが交換できません。

解除には専用テスターが必要な車が多いんですが、ベンツはメーターで操作すると解除できます。

ベンツの純正テスターも有りますが今回は出番なしです。

 

ブレーキパッドはDIXCELの低ダストパッドを使用しましたので、ホイールが汚れにくくなっていいですよね。

1997年に誕生したプリウスのハイブリッドカーは進化を繰り返し、現在は4代目プリウスが街中で多く見られるようになりました。ハイブリッドカーはご存知の通り、電気とエンジンを使用して動力を発生させています。そして、電気を発生させているものはバッテリーです。

 

通常の車に使用しているバッテリーは小型のもので簡単に交換が可能です。しかし、プリウスなどハイブリッドカーとなるとそうはいきません。トヨタでは新車から5年もしくは走行距離が10万kmまでに寿命を迎えた場合は、バッテリーの無償交換を行っています。しかし、実際のバッテリー寿命は15万kmから20万kmが目安となっています。

 

最近は30プリウスのメインバッテリー交換が多く、エンジンチェックランプが点灯したり、「ハイブリッドシステムチェック」と警告が表示されEVモードに切り替わらないといった症状が多く見られます。

 

プリウスは人気車種であり生産から年月が経っていないこともありパーツも豊富です。今回はリビルト品を注文しコストを抑えることにしました。無事症状は回復し、通常通り使用することが可能になりお客様にもご満足いただけました。

 

ちなみにハイブリッドカーのバッテリーは走行距離が少なくても劣化するケースはあります。車全てに言えることですが、乗らな過ぎても車の為にはなりません。適度な運転を心掛け、定期的なメンテナンスをすることが車を一番長持ちさせる秘訣です。

 

皆様のカーライフが素敵なものになりますことを願っております。

 

 

 

自動車の車検・整備は福岡市早良区のベルオートミズタ|輸入車対応
https://bellauto-mizuta.com/